レストラン花の館 パラディ北野 - レストランはなのやかた パラディ北野

078-271-2979 11:00~22:00(LO20:30) 不定休 神戸市中央区北野町2-16-8 -
「海外の邸宅」へようこそ

異国情緒漂う北野異人館街の中心に佇む白亜の洋館・レストラン花の館パラディ北野は1991年8月に創業しました。元スイスの貿易商の居宅をレストランに改装し、一歩踏み込めばまるで海外の邸宅に招かれたかのような雰囲気を味わえるよう配慮されています。料理・内装・雰囲気をプロデュースするのは、3年間フランスに滞在していたという女性オーナー。大好きな花と緑に囲まれてお料理を楽しむゆとりを大切にする、ヨーロピアンスタイルです。そのお料理は、旬の素材をふんだんに取り入れた創作フレンチ&イタリアン。神戸ビーフを取り入れた料理、その他月替わりの懐石風ランチを楽しんでいただけます。パティシエが作る甘さ控え目のオリジナル・デザートも人気です。今後は「芸術の街・北野」の雰囲気を取り入れ、ライヴ・サロンや絵画のセレクトにも力を入れていきたいそうです。

「花の館」の名にふさわしく、店内外のフラワーデザインはもちろんお料理にも食用のお花を使うなど工夫がなされており、華やかな雰囲気を演出してくれます。気候が良ければ、2Fテラス席では、神戸の夜景を眺めながら食事を楽しめるので、雰囲気を大切にしたい方にもおすすめです。ランチタイムのフリージアコース(2000円)の内容は、本日のポタージュスープ+明石鯛のパイ包み焼き ブールブランソース+シーズニングサラダ+神戸のおいしいパン+パティシエのオリジナルデザート・エグロコーヒー。またディナータイムのローズコース(3000円)の内容は、新鮮魚介のサラダ仕立てのオードブル+本日のポタージュスープ+牛フィレステーキボルドレーズ風+神戸のおいしいパン+パティシエオリジナルデザート+エグロコーヒー又はハーブティー。

イタリア風 カツオのカルパッチョ
ラタトゥーユ添え
(ディナータイムのコースの一品より)
静岡県焼津沖で水揚げされた旬のカツオをオリーブ・ガーリック・ポン酢でマリネし、色鮮やかな旬の野菜とともに召し上がれ。

明石鯛のパイ包み焼き
サフラン風味のブールブランソース添え
(ランチタイムのコースの一品より)
近海で水揚げされた新鮮な鯛を生かした定番メニュー。サフラン風味のブールブランソースの上に、香ばしく焼き上げたパイを盛り付けています。

ケーキ各種 (\500)
パティシエが作る、甘さ控え目のオリジナル・デザート。

    (写真をクリックすると拡大します)
078-271-2979
神戸市中央区北野町2-16-8
11:00~22:00(LO20:30)
不定休
http://www.paradis-kitano.com
各線三ノ宮駅より、不動坂を北へ徒歩約12分
(北野通りより一本北の筋・ライン館の北側100m)
-
店長からの一言
日本にいながらヨーロッパの雰囲気を存分に味わえるゆったりした空間で、お料理を美味しく食べていただければと思います。また、パーティウェディングや結婚式2次会などのお問い合わせもお気軽にお寄せください。
記者の一言
apu(05.03.28)
ラインナップのデザートをいただきました。さり気なく添えられたイチゴにも工夫がこらされ、甘酸っぱい美味しさが口いっぱいに広がります。まろやかな口当たりのババロアと好相性の、メリハリの効いたデザートでした。ごちそうさまでした。
読者の一言

 


最新お店情報や、お得な情報満載の
「エキュイブメルマガ」登録受付中です。
メールアドレスを記入のうえ、「送信」を押してください