tile cafe - タイルカフェ

078-242-1220 10:00~23:00(ラストオーダー22:00) 不定休 神戸市中央区小野柄通5丁目1-9オレンジビル1F -
出来るべくして完成したカフェ
ここtile cafeを取り巻くのは、滑らかな人の縁。タイル職人でガラスタイルのアーティストでもあるオーナーと店長の藤本さんのお店計画開始のタイミング。ロンドンに料理留学していた藤本さんが建築家の佐伯徹氏に出会ったタイミング。それらがピタリと一致して今のtile cafeがあるのです。

そんなtile cafeに集まるのはリピーターの方が大半なのだとか。この話、頷けるんですよね。美味しい料理は大前提。プラス、いわゆるマニュアル的な接客じゃないその良さ。忙しない時間帯でもその時の精一杯を嫌味なく伝えられるというのか。お料理でも会話の楽しさでもいいんです。「何かよかったなーこのお店」という想いを持ち帰れるか、この1点がリピーターになるかの鍵なのかもしれません。

おすすめランチ(11:00~15:00)はパスタ・カレー・ピタパンプレートから選べます。気軽にお店の雰囲気を感じられるのもランチの利点。足を運んでみる価値ありですよ。また、ディナータイムもリーズナブルに利用できるtile cafeでは、今後アットホームなパーティを増やしていきたいとのことです。壁面の未完成のキリンの雰囲気が少しずつ変わっていくのスタッフさんと話しながら、顔見知りになってしまいましょう。

アーモンドオーレ (\500)
アーモンドの香ばしい香りと、ラム酒の効いた生クリームが絶妙です。
渡りガニのトマトクリームパスタ (\1,200)
カニの殻のだしがよくでています。こってりに見えますが実はあっさりです。
牛肉のポルチーニ茸煮込み
かぼちゃのピューレ添え (\1,400)
牛肉をポルチーニ茸と、ポルト酒で長時間煮込んだ、香りの高い一品です。
    (写真をクリックすると拡大します)
078-242-1220
神戸市中央区小野柄通5丁目1-9オレンジビル1F
10:00~23:00(ラストオーダー22:00)
不定休
-
そごうの新館と旧館の間の道を東に歩き、ポートライナーの高架をくぐった次の十字路を越えてすぐの一角。各線三宮駅より徒歩7分。
-
店長からの一言
アトリエを思わせる真っ白な空間でゆっくりとした時間をお過ごしください。お酒も豊富なのでバー的にも使っていただけたら嬉しいです。 また、その名の通りタイル遣いの美しさを再発見する場所でもあります。壁面に並ぶ15cm角の大きめタイルが、天井から床までを貫く美しい一筋を創りだしているのが印象的。
記者の一言
apu (03.11.10)
ランチセットについてるスープって、食後の満足感を左右するんですよね。スープがお座なりだと「もうひと越え!」と思ってしまう、たとえ次のパスタ等が美味しくても。そんな中、こちらのボウルにたっぷりのじゃがいもスープは「次」への期待値をきっちり上げてくれますよ。
あと、右手の壁面の未完成のキリン、次はどこまでできているのかな。楽しみ。
読者の一言
鹿間さん(05.06.01)
その日の気分でランチをチョイス出来るのがGOOD!!味にうるさい女性客が多いのも人気のバロメーターかもしれない。
minakoさん(04.02.06)
じゃがいものスープ、すごく美味しかったです。全然しつこくなく、でもじゃがいもの良さも出ていて・・・。
最高!
古舘さん(04.07.04)
キャラメルマキアートすごくおいしかったです。
さすらいのサラリーマンさん(04.02.29)
トマトソース系も美味しいですが、一度試したホワイトソース系も絶品でした。
お昼はカレーもあるらしいので早速試してみます。
ゆうさん(03.12.01)
とてもおいしいです! 特ににピタサンドが大好きです~☆次はパスタ食べます~^^ これからも頑張って下さい☆彡 ♪o(・∇・o)♪

最新お店情報や、お得な情報満載の
「エキュイブメルマガ」登録受付中です。
メールアドレスを記入のうえ、「送信」を押してください