十字屋 - じゅうじや

078‐331‐5455 11:00~20:00 日・祝 神戸市中央区江戸町96 ストロングビル1階 -
変わらぬスタンダードの風格
神戸を知っていると言う人で、十字屋を知らない人はモグリかもしれません。昭和8年の創業以来、もう70年近く洋食のスタンダードを守りつづけています。「アンティークを揃えて古い雰囲気をだしているのではなく、ただ時間を経るにしたがってこの様な空間になった」という店内には、飾ることのない懐かしさと、いつまでも変わらぬ味を守りつづけるという老舗の使命を感じさせる風格がありました。お昼はランチのお客様で活気にあふれ、夜はゆったりと大人のディナーを楽しめます。
十字屋の歴史を聞くと、老舗ののれんを守り抜くことの凄さを感じずにはいられません。阪神大水害で店舗が流出し、神戸大空襲で焼失し、震災で損壊しても、十字屋は決して代々の味を変えることはありませんでした。現在は3代目の女性が、今日も変わらぬ味を提供しつづけています。
十字屋といえばハヤシライスが有名ですが、他にも見逃せない味がたくさんあります。中でも常連さんに愛されてやまないのは、ホワイトソースを 使った「ウィルブランケット」(1,500円)。一口大の仔牛肉をボイルし、ホワイト ソースをかけた状態が「毛布をかぶっているよう」とのことからこのネーミングができました。老舗のホワイトソースの味を、ぜひ体験してみてください。また、創業以来変わらないランチメニュー(\2,300)にも注目。ポタージュ・ポークチャップ・エビフライ・マカロニソティ・ボイルキャベツ・ライスorパン・デザート・コーヒーしっかり食べられます。
ビーフカツレツ (\1,500)
時間をかけて手間を惜しまず作られたドミグラス ソースと、味のあるロース肉の調和が絶妙な一品。
    (写真をクリックすると拡大します)
078‐331‐5455
神戸市中央区江戸町96 ストロングビル1階
11:00~20:00 ラストオーダー 19:30
日・祝

-

JR三宮駅・阪急三宮駅より南へ徒歩8分。
-
店長からの一言
入りづらい所があるかもしれないですが、入店していただけたら味も雰囲気も気に入ってもらえる と思います。あなたの舌を納得させますので、お気軽にどうぞ。
記者の一言
apu(03.09.05)
取材時にあつあつのカリカリ・ビーフカツレツをいただきました。おいしい・・これはもう、取材担当の旨みを切に感じる一瞬です。「今日は長丁場だなぁ・・」という予感のある日は十字屋さんでおいしく力をつけてください。実際、いつもはランチ後に食べるおやつに手が伸びませんでしたから。また、入って左手にある昔ながらのタバコ販売機もポイント高いです。
読者の一言

金平糖さん(07.10.17)
ビルの立替とともに新装開店しています。味はそのままに、お店の雰囲気もさらに良くなりましたよ。

鹿間さん(05.06.06)
洋食の老舗中の老舗。ハヤシライスは勿論の事、メニューは期待を絶対に裏切りません!
ビジネスランチだけで無く、少しゆつたりと食事をするのにぴつたりのお薦めのお店です。


最新お店情報や、お得な情報満載の
「エキュイブメルマガ」登録受付中です。
メールアドレスを記入のうえ、「送信」を押してください